デジタルマーケティングのキュレーションメディア

料理に関する調査

楽天リサーチ株式会社が楽天リサーチに登録しているモニターの中から、全国の20代から60代の男女を対象に行った料理に関する調査です。料理をする頻度や料理をする理由、料理に対する考え方、朝食、昼食、夕食それぞれ1食分の料理にかける平均時間、1食分の平均予算、1食分の料理の品数、メニューを決める時に参考にするもの、料理をすることを面倒と感じる時に取る行動、料理をしたいと感じる時に取る行動、購入したいと思うキッチン家電を調査しています。

調査結果一部引用

料理をする頻度について、男性でも約半数が「週に1回以上」は料理をし、中でも20代は最も多い結果に。週に一度も料理をしない人は全体で約3割。/食事の節約意識では20代女性が最も高く、8割以上が料理をする理由に「節約のため」と回答。/実際に料理をする人の割合は女性の方が圧倒的に高い中、男性のほうが女性に比べ「料理好き」が多い結果に/料理にかける平均時間、朝食は「約11分」、昼食は「約16分」、夕食は「約37分」

サイト :

株式会社マクロミルが駅構内や駅の壁面など、駅の施設に掲出される広告(駅メディア)に注目し、一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)に住む男女15~59歳を対象に行った駅メディアの消費者への影響力に関する調査です。駅内の紙の広告やラック、駅内の動画広告など、9種類の駅メディアの直近1年間の接触状況、広告の企業について調べたや商品を購入したなどの広告を見て取った行動、駅構内でのイベント参加率と取った行動などを調査しています。

カテゴリー :

サイト :

MMD研究所が15~59歳の男女を対象に行った年代別音楽に関する意識調査です。音楽商品やサービス(ライブやコンサートを含む)へお金を支払った時期、CDレンタルやライブ、アーティストグッズやファンクラブなど、1年以内に購入経験のある音楽商品やサービス、CDを再生できる機器を自分もしくは同居している家族が所有している割合、CDリッピング機器の所有率、CDをリッピングするタイミングなどを調査しています。

カテゴリー :

サイト :

株式会社MM総研が音声通話対応MVNO(格安スマホ/格安SIM)利用者を対象に行った国内MVNO利用状況調査です。MVNOの認知率と利用率、BIGLOBE SIMやmineoなど主要MVNO業者の購入後の総合満足度と加入手続きや提供プラン、コストパフォーマンスや回線品質、セキュリティやサポートといった項目別の満足度、他人への推奨意向、毎月使った分だけ支払う従量課金ニーズ、MVNOを知っていながら利用していない理由などを調査しています。

カテゴリー :

Facebook Page