デジタルマーケティングに関わる人のキュレーションサービス

デジタルマーケティングの知識を発信するブログ

公開日: 更新日: カテゴリー:

デジタルマーケティングに取り組む企業が増加している一方、2016年の富士通総研による調査では、デジタルマーケティングで成果を挙げていると答えた企業は37%と半数にも満たない状況です。

成果を挙げることが難しい理由として、デジタルマーケティングは手法や考え方が多岐に渡るため、目的を持たず、トレンドに流されて自社に適していない施策を実行してしまったり、デジタルマーケティングへの取り組みの方向性が明確になってまま施策を実行してしまい、PDCAが回せないことなどが考えられます。

上記のような状況に陥らず、デジタルマーケティングで成果を挙げるためには戦略を持つことが重要です。今回はデジタルマーケティング戦略に必要な要素と、デジタルマーケティング戦略の立て方を紹介します。

公開日: 更新日: カテゴリー:

デジタルマーケティングの中でもソーシャルメディアはユーザーとの接点として特に重要であり、多くの企業やブランドがソーシャルメディアで公式アカウントを開設し、情報を発信することで成功しています。

ソーシャルメディアで効果を出すためには定期的な投稿など、アカウントの運用も欠かすことが出来ませんが、SNSの種類は数え切れないほどあり、どのソーシャルメディアでアカウントを開設するのか検討することも重要です。全てのソーシャルメディアで公式アカウントを開設し、運用することは費用対効果の面からも現実的とは言えません。

そこで日本での利用者数が多いソーシャルメディアを中心に、企業やブランドがソーシャルメディアマーケティングを行う上で、公式アカウントの開設を検討したいソーシャルメディアの種類と特性を紹介します。

公開日: 更新日: カテゴリー:

デジタルマーケティングのプロジェクトを外部の企業に依頼する際に必要となる書類がRFP(提案依頼書)です。ブリーフィングシートやオリエンテーションシートと呼ばれることもあるRFPは提案の質を左右する重要な資料となりますが、どのような情報を伝えればよいのかわからず、資料を作らずに依頼してしまうことも多いのではないでしょうか。今回はRFPを作成するときに最低限入れておきたい情報、書き方を紹介します。

公開日: 更新日: カテゴリー:

Webサイトはデジタルマーケティング施策の中でも特に重要な役割を果たしますが、見てもらえなければ効果を出すことができません。Webサイトを多くのユーザーに見てもらうためにはどうすれば良いのでしょうか。今回は無料で出来る集客方法から有料の集客施策まで、Webサイトにユーザーを集客するための方法を5つ紹介します。

公開日: 更新日: カテゴリー:

ソーシャルメディアの台頭によってWebサイトの重要性は下がりつつあります。しかし自由度が高く取り組みやすいWebサイトは、依然として様々な目的に対するデジタルマーケティング施策として検討したい有力な選択肢の1つです。

HTMLなどのマークアップ言語、CSSなどのスタイルシート言語を覚えなければ作れなかったWebサイトも今では様々な方法で作ることができるようになりました。そこでWebサイトを作る際に考えたい5つの方法と費用やスキル、クオリティなどのメリット/デメリットを踏まえた選び方を紹介します。

1 / 212

ABOUT CHOICELY KNOWLEDGE

デジタルマーケティングに関連する知識を発信しているブログです。

個人でデジタルマーケティングに取り組んでいる方から企業の担当者、これから学びたい方まで、デジタルマーケティングに関わる全ての人に役立つ様々な知識を届けることを目標としています。